なぜ闇金グローリーからお金を借りてしまうのか?

闇金グローリーの被害に遭う人が増えています。なぜこんなところからお金を借りてしまうのでしょうか?一昔前までは消費者金融からお金を借りることは、なんだか後ろめたいことだという認識がありました。

あまり人に知られたくないようなことことたんですね。でも今は違います。普通の人でも消費者金融からお金を借りないと生きていくのが難しい時代になりました。それに伴いテレビでも大手消費者金融のCMを見るようになりました。

消費者金融からお金を借りるということが当たり前になってきたんですね。そしてスマホで簡単に申し込みができます。スマホで簡単に消費者金融の情報収集と申し込みができるので、みんな簡単にお金を借りようとするのです。

そこにグローリーのような闇金業者が入り込んできて、被害者を生み出しているのです。では闇金グローリーからお金を借りてしまうような人はどんな人がいるのでしょうか?皆さんもこれを読んで騙されないようにしましょう。

闇金グローリーを利用する人はお金がない人

やはり「お金がない人」、こんな人は闇金グローリーを利用する傾向にあります。しかもこういう人は、最初は大手の消費者金融を利用していた人が多いです。そこで利用限度額を使い切ってしまって2社目に移ります。

2社目くらいなら問題なく審査に通りお金を借りることができるでしょう。でもこれが4社5社となってくるとなかなか審査に通らなくなってしまいます。これでは月々の返済額も膨大になり月に使える金額がどんどん少なくなってしまうのです。

そしてグローリーのような闇金に手を出してしまいます。こういう業者は多重債務者でも簡単に審査を通します。お金がない人はどんどん深みにはまっていくのです。

闇金で真面目な人も借りてしまう傾向に

次に借りてしまいやすい人は真面目な人です。真面目な人でも闇金に手を出してしまう人は多いです。こんな人は真面目なので一度借りたら必ず返済しようとします。自分が騙されていると気づきません。

闇金グローリーにとってはこれは手放したくないお客さんです。なので離れていかないように対応を柔軟にしたりして返済期限を待ってあげたりします。なので真面目な人ほど闇金グローリーの悪いスパイラルから抜け出せません。

見栄っ張りな人は借りやすい

これは女性に多いのですが、見栄っ張りな人も闇金グローリーから借りてしまう傾向にあります。ツイッターやインスタグラムなどのSNSの普及で、自分のライフスタイルを世界中の人に見せることができるようになりました。

それと同時に高級ブランドを身につけている姿を投稿したり、南の島へ旅行に行っている姿を投稿したりという自己顕示欲を満たしたい見栄っ張りな女性が増えているのです。これはこれでいいのですが、そのために闇金グローリーを利用してしまうのはお勧めできません。

そんなことをしても待っているのは違法な法外金利と人権を無視した嫌がらせです。そんなものを買うためにお金を借りるなんて馬鹿げています。今すぐ辞めましょう。

闇金グローリーからお金を借りようとする前に

上記のような人たちが闇金グローリーからお金を借りてしまいがちな人です。そもそも金が無い状態でまた何かを買おうとする行為自体が間違いです。そんな時は本来我慢しなければならないのです。

そして多重債務に陥っている状態を少しでも良くするために、収入を増やして支出を減らさないといけません。それでもどうしても緊急にお金が欲しい時は、大手ではなく地元の街金を利用してください。

もちろん違法業者か否かを調べてから利用しましょう。グローリーのような闇金はどんどん名前を変えて営業をし続けます。皆さん間違ってもグローリーは利用してはいけませんよ。